FC2ブログ

プロフィール

ゆず

Author:ゆず
こんなにはまるとは思いもしませんでした。
そんな訳で、『NEWSが大好き~♪』な毎日を送っています!
どうぞよろしく♪


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のエントリ


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク


ブログランキング


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEWSのおしゃべり、ほんとおもしろいわ(^^)
ってなことで、MC編行きます!
今回はね。
時間なくってご飯食べずに電車乗ったから、電車乗ってる間にすぐに思い出したことぱーっとメモる作業をしたから、かなり覚えてるぜーーー!!
では、どうぞ!
・水分補給を。
これからMC始まりますってことで、みんなに着席と同時に、水分補給も促す素敵なリーダー。(^^)
慶「今からちょっとしゃべりますんでね、すわっていただいて。それから水分もとってくださいね。強制的に。」
というと、メンバーがみんな水分取りにいく。
手「慶ちゃん知ってる?人間のからだのほとんどはね、水でできてるんだよ?」←手越の持ってるプチ最大限情報。笑
慶「・・・ね。俺も水分補給したいんだけどな~」といいつつ、ほかのみんなが帰ってくるまでちょこちょこ話しつつ間を持たせる、リーダーの鏡な小山さん(^^)
そんな頑張ってる慶ちゃんのとこに、水を飲み終えたまっすーが近寄りつつ、
増「夢中~で~、がんばるきみに~、え~るぼー♪」と絡む(笑)
慶ちゃん、ちゃんとエルボのとこやってくれて、「俺を巻き込むなよ。笑」と(^^)
ちなみにまっすーの何気なく歌うアカペラ、すっごく上手でいちいち「フゥ~♪」ってなるぜ(≧▽≦)

・アイスパンチ
水分補給を終えた慶ちゃん
慶「いや~、暑いよね。ほんと。東京も晴れてたけど、こっちのほうが全っ然暑いね。」
といって、アイスパンチを出してきて、これを使おう、と。
慶「まっすーこれ叩いて。」とまっすーに差し出すと、まっすー、シャドーボクシング始める、これがチョーかっこよかった(≧▽≦)
慶「いや、怖いわ。そんな、やらないで。」といって、結局まっすー普通にバンバン叩いてた(^^)またこれがかわいいんだよね~、もはや、何やってもかわいい領域です(笑)
シゲ「俺も使おうかな。俺も持ってるんだよね。」と出しつつ、叩く。叩いたアイスパンチの下にマイクがあったため、マイクがぼんぼんなって
慶「おい、マイク叩くなよ~!」と、みんな、「シゲ、素人かよ!」的なノリ。笑
かわいいな♪

・昨日何してた?
手「っていうか、飯、なんでこないんだよーみんな。昨日、テゴマスでごはんいったんだよ?」
シゲ「テゴマスとジュニアでしょ?」
手「うん、テゴマスとジュニア。誘ったのに、二人とも来ない。ってかなんでシゲ来ないんだよ?」←いや、ラジオだよ。笑
増「ほんとだよ、シゲが来ない理由がほんとわかんない。」←だからラジオだって。笑
シゲに不用意にキレるテゴマス(笑)
シゲ「・・・・。毎週土曜日、ラジオなんだよーーーーーー!!!!」←正しい叫び。笑
仕事してたんじゃーーー!!と、しげさん、かわいいっす♪
テゴマスは、神戸牛を食べたそうで。シゲはラジオのスタッフさんとごはんにいき、慶ちゃんは知り合いの方とごはんに行ったそうで。
シゲ「俺、ラジオのスタッフさんとかとごはんたべたんだけど。何食べたと思う?」
増「そりゃ、神戸牛とかなんじゃない?神戸だし。」
シゲ「・・・九州料理ですよ。笑 一週遅いわーー!!!」←うまい!!
シゲ「スタッフさんが選んでくれたから、なんも言えないけど、俺だって神戸牛食べたかったわ。でも、もつ鍋食べてましたからね。この調子だと、俺たぶん来週神戸牛食べるよ。時差があるわ。」と、饒舌なシゲさんだったよ(^^)

・平成ジャンプ
慶cちゃんは知り合いの人とごはんを食べにいったんだけど(ちなみに神戸牛)、その知り合いの方の子が、平成ジャンプのファンらしくて、移動中ずっと平成ジャンプの話をしてたらしい。
シゲ「そういやさあ、これ、だめなんじゃないの?って思うんだけどさあ、俺らのマネージャー、平成ジャンプのTシャツ着てたよね?」
慶『着てたきてた。サマリーのやつ。あれ、だめだよね。笑」
と、ひとしきり平成ジャンプの話をした後、増田さん。
増「ようはあれなんじゃない?俺らも、平成ジャンプとか、セクシージャンプとか・・」笑
「セクシージャンプ??」とみんなに総突っ込みを受けるまっすー(^^)
セクシージャンプってどうやってするんだよ。胸を寄せてジャンプするってこと?と具体的に考え出すコヤシゲ。笑
増「いや、平成ジャンプとかセクシーゾーンより、俺らもフレッシュになればいいってことなんじゃない?」←うまくまとめたつもりの増田さん。笑
慶「そういやシゲ、最近若くなったよね?」と言われて、『フレッシュ!!!!!!!!!』とフレッシュジャンプをするシゲさん。シゲ、楽しそうだね(^^)
ここで、慶ちゃん、気づく。
慶「あ。テゴシが参加してない。笑」
手「・・・ん?聞いてたよ(^^)」←にこにこ。笑

・テゴシのてごにゃん
楽屋の話になって
慶「楽屋でね、みんなも知ってると思うけど、テゴシはひょうがらのバスローブを着てるわけですよ。で、いtsもこいつパンツをはいてないんですけども。今日は、ソファーにこうやって座って(足広げて座るマネ)、で、バスローブの前を広げて座ってるわけ。で、彼はパンツをはいてないわけですから。てごしのてごにゃんが、ね。」
シゲ「テゴシのてごにゃんに、タオルを上からかけて、「ほらみて?リトルマウンテン♪」って。で、「小山じゃねぇかよ!」って小山が突っ込むっていうネタがね。」←おもしれーーーー笑
楽屋でなにやってんだか、仲良しNEWS(≧▽≦)
増「そんな、下ネタばっかやめろよ!~!」
手「楽屋で一番下ネタ言ってるくせに~!!」←まっすーを陥れようとするテゴシ(笑)
慶「まっすーほんとそういう話苦手だよね?」
で、ここから増田さんに話題が(^^)

・好きなタイプは?
慶「まっすーのさ、好きなタイプってどんなの?」←お!?唐突(≧▽≦)でもその流れナイス小山!
増「え?・・・そりゃあねぇ。こうやって今日ここに俺たちのことを思って会いに来てくれたみんなですよ。」
客「・・・・。」←キャーってなると思いきや、静まり返るほっともっと。笑
手「今ね。まっすー、キャー!ってなる感じを予想してたんだろうけど、『今求めてるの、そんなんじゃねーよ。』ってみんな思ったんだよきっと。」←テゴ、そのとーり(^^)
ちゃんと言えって空気だったんだよ、ってことで
増「そうだなー。ライフスタイルがおしゃれな人がいいかな。ってなにこんな真面目に答えてるんだよ。」とやたら早口でしゃべる恥ずかしそうなまっすー♪かわいい~~(≧▽≦)しかし、『ライフスタイルがおしゃれな人』って。(^^) 何そのおしゃれな答え(笑)
テゴシ見本みせてやれよってことで、今度はテゴシに。
手「おれ?そうだなー・・・。透明感のある人かな。」←テゴシも真面目に答える(^^)
で、言ったあと思いっきり照れて、
手「俺もこうやって聞かれるの苦手だわ!聞く方がすきだな♪」
ということで、先生に見本を見せてもらいましょうってことで、
慶「加藤しげあき先生、好きなタイプは?」
シゲ「うーん、そうだなー。・・・息をのむよな黒髪の人ですよ。」←もはや正解がわからない。笑

・シゲいじりその①
シゲ「今日ね、俺早くリハーサルにここに入ってきたんですよ。そのあとテゴシが入ってきたんだけど、なぜか俺の私服着てきたからね。笑 全身俺の私服着て、2泊分の荷物の入ったかばんまで持ってきて。で、それ終わったらもうポイ、ですよ。」←テゴ、ある意味めんどくせぇことやってんなー(笑)
朝から疲れる、という話をしたのにそれを聞いてテゴシ、
手「シゲ、ありがとうは?」←さすがテゴシさん。笑
シゲ「は?なんで俺がありがとういうの?」←でもちょっと嬉しそう(^^)
手「テンションあげてあげたから、ありがとうって言って?ちゃんと俺の目を見て「ありがとう♪」って言って?」←どこまでだ、この人。笑
シゲ「・・・・・。ありがとう・・。」←結局いう。笑
手「いいよ♪」」←なんじゃこのやり取り。笑
そんで、シゲ若くなったからな~というやりとりがまたあった気がする。どこかで(^^)で、シゲがまたフレッシュジャンプをして、『持ちギャグにしようとすんなよ。」と、魂胆がばれる。笑

・シゲが楽しいならそれでいい。
シゲがやたら楽しそうだ、という話から、NEWSのみんなが 声をそろえて
「NEWSはシゲが楽しそうならそれでいいと思う♪」と(^^)ほんとそうだよね。楽しそうなシゲみてるのが一番幸せだわ(≧▽≦)
シゲ、ほんとこの頃楽しそうだよね、って話から
シゲ「まっすーにもさっき普通に言われたからね。シゲ、最近楽しそうだね♪って。」
増「そんな言い方じゃなかったんじゃない?」
慶「この前も、みんなに抱きついてきてさー!」と話始めると、シゲさん、またしても小山に抱きついてた(笑)ほんと好きだな、慶ちゃんのこと♪
慶「お前、マイクが俺の歯にあたったわ!この前抱きついたときも、あごに肘てつ思いっきり入ったからね。」←こうなっちゃうとこがシゲっぽいよね(≧▽≦)
でも、ほんとにシゲが楽しそうにしてるのは一番だわ♪心から思うよ(^^)

・チャンカパーナいじり
みなさんカラオケでもう『ちゃんカパーナ』歌ったのかな?って話から、結構たくさんの子が手上げてて、
みんな歌うとき、『君も嬉しそうに♪』のとこやんの?「これもやんの?」と、慶ちゃんホストのマネしてた(^^)
慶「いや、あの時はかっこいいと思ってたんだよ・・・。でも、そのあとだよ。ね?おまんじゅう先生。」と真っスーに振る。笑
慶「まっすーあれはどうなの?あんとき、ちょっとむくんでたの?」←笑
増「むくんでないよ!!」←かわいい(≧▽≦)
で、テゴシもカラオケで歌ったことがあるという話から
慶「テゴシ、カラオケでも最後ずーっと伸ばして歌うの?」
手「やってと言われたらおれはちゃんとやるよ?」
ということで、今ここでやってということになって、テゴシがどれだけ長く続けられるかを試すことに(≧▽≦)
手「これ結構疲れるんだよね・・」といいつつ、照明も落とされて、やってみることに(^^)

手「いくよ?・・・チャンカパーナぁあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ♪」

拍手喝采(≧▽≦)
ものっすごく長かったぜ~~~!!いや=、テゴシ、ほんとすげぇ(≧▽≦)
で、すぐにコヤマスが、しげにもやらせようとする。笑
増「しげもやってやって♪しげやってーー♪」
で、ちゃんとやってくれるやさしいシゲ(^^)
シゲ「チャンカパーナぁぁぁあああああ。」←最終、せき込む。笑
あまりの声量のなさに、メンバー、そして場内爆笑(≧▽≦)いや、ほんと面白かった(≧▽≦)
おなか抱えて笑い転げる3人のかわいいことかわいいこと♪
それをしり目に一生懸命しゃべるシゲ、もっとかわいい(≧▽≦)
シゲ「まずその音程が出ないわ!おれ今、喉の中で交通渋滞おこしたわ!のどちんこ飛んでいくかと思ったわ!」
そしてこのフレーズをいたくお気に入ったテゴシさん(笑)
手「のどちんこ飛んで行ったって(≧▽≦)」と、ひとり笑い転げまくる。ツボにはまるテゴ(^0^)
シゲ「どっかにおれののどちんこ落ちてない?」と会場を見渡すシゲに
増「いや、飛んだとしてもそんな遠くにいってないよ。この辺に落ちてるよ。」←なにこの会話。笑
シゲののどちんこが会場のどこかに落ちてたら、落し物に届けておいてね、と。
このくだり、ほんとおもしろかった(^^)落し物係に届けられるとこから、そのあと「加藤さんのです。」ってシゲのもとに届いて、シゲが「ありがとうございます』って受け取って、自分の喉に入れなおすとこまでやってくれて、ほんと爆笑でしたわ(^^)
それみて大笑いする3人をみて、
シゲ「・・みんな楽しそうだな(^^)」とほほ笑むシゲ。なんとも素敵なグループだったわ(≧▽≦)
いや~。おもしろかった♪
何気に、『そんな遠くに言ってない」発言をするまっすーの発想がさすがだな、と思い知らされましたわ(≧▽≦)

・吉田さんが来てます。
一瞬会話がなくなったときに、まっすーが話を振る。
増「みんな、オリンピックとか見てましたか?」って。この瞬間、「あ、吉田選手来てるな。」と予想したよね(^^)
増「おかげさまでいろいろ言ってくださって。東京のコンサートの翌日もね、新聞にも出て、ね。」と、まっすー、吉田さんに気を遣いつつ、言葉を選びつつ(^^)
慶「でもほんとすごいよね?金メダリストが、帰ってきて一番最初にしたいことが、NEWSのコンサートに行きたいって!うれしいよね~。」
増「そんな吉田選手が、今日、コンサート見に来てくれてます!」と紹介(^^)
座ってた吉田さんがモニターに映り、たってお辞儀してくれてたよ(^^)金メダリストだーーー!!(≧▽≦)と単純にテンションあがったよね(^^)
そっか~、だから今日のまっすー、なんかいろいろ言葉選んでしゃべってたんだな~♪って、ここで謎が解ける(^^)なんか饒舌じゃなかったもんね、今日(^^)
やっぱ自分のことを好きだと言ってくれてる有名人が見に来てたら、そりゃちょっとよそいきになるよね♪そんなまっすーもかわいい♪←もうこの際なんでもいい。笑
きっと楽屋で『ハグ』の様子が収録されたはずだ♪ソングショー楽しみだな(^^)
シゲ「吉田さんが見てるんだから、のどちんこがなくなっても頑張って歌わなきゃね。」的なことを言い出すシゲに
慶「お前、吉田さん紹介したあとすぐのどちんこの話すんじゃねぇよ。」と注意を受ける(笑)たしかにだな、しげ(^^)

・まっすードラマやります。
慶「まっすー、ドラマの宣伝。」と慶ちゃんに促され、ドラマやります!と報告。
この髪色も今日が見納めだそうで、貴重な日に立ち会えてよかったよ(^^)
増「この、えりあしだけ赤いのとか、貴重だからね。」と、まっすーの襟足がモニターにアップされてました(≧▽≦)
シゲ「さっきお客さんに、まっすーと同じ髪型した人いたよ!」
増「ほんと?俺も、しげとおんなじような髪型の人、小学校の時、同級生にいっぱいいたよ!」←この返しが、増田イズム(≧▽≦)
シゲ「天パーじゃねぇよ!」←笑。
手「なんで俺の髪色マネする人はいないのかな?」←素朴な疑問。笑
そりゃいろいろ頭皮とかが大変だからだよ、と答えるメンバーたち(^^)
日常生活に支障をきたすだろうよ、と。笑
増「絶対ばれるからね。あ、音楽関係の人かな~って思われる。」←音楽関係の人って。笑

・慶ちゃん舞台
ここで、慶ちゃんが舞台のビラを持って出てくる。
慶「ちょっとカメラさん、ここ抜いてもらっていいですか?俺、肉もってんだけど、その肉によってもらっていい?」と。
寄ってみると、慶ちゃん舞台のビラの、慶ちゃんが持ってるお肉に『肉』という字が書いてあって、その上のほうに『テ ゴ』と落書きしてあって(^^)
慶「今知ったからね。今、宣伝しようと思って持ってきて、ぱって開いたら、『肉」って書いてある。笑」←テゴシって、ある意味ヒマだよね。笑
増「本来のビラには、『肉』と『テゴ』は書いてないの?」←増田イズム(≧▽≦)
慶「書いてねぇわ!!」←教科書のような突っ込み(^^)
で、まっすーが『ハロー・グッドバイ』と書いてあるビラをみて
増「ま、舞台に行くか行かないかは、あなた次第です、ってことだよね。ハローバイバイってことで。」
慶「ハローバイバイじゃねぇよ。ハローグッドバイ!」
いや~、このネタ、慶ちゃんよくわかったよね(^^)まっすーどんだけ分かりずらいボケすんねん!って心の中で突っ込んだけども、それを拾った慶ちゃんに感動すら覚えたわ(^^)

・テゴの誕生日
みんな舞台見に来てね、とメンバーに言う慶ちゃんに
手「慶ちゃん、舞台いつから~?」
慶「11月。」
手「俺の誕生日も舞台あるの?」←調べてあげるやさしい慶ちゃん(^^)
慶「あるわー!」
手「じゃ俺、誕生日の日に舞台見にいこ~っと!」
シゲます「ほんっとに行けよ!!!絶対に行けよ!!←」このしげマス、なんだかやたらおもしろかった(^^)
手「誕生日の日にいって、みんなに祝ってもらお~っと♪」
シゲます「ほんっとに祝ってもらえよ!ステージあがれよ!」←だからこのシゲます、おもしろいんですけどーー(≧▽≦)
慶「舞台でステージあがるってか?・・・めんどくせーーーな~。笑」といいつつ、後半戦へ行くため、さらっとあしらう慶ちゃん。←このあしらい方が、やたらお兄ちゃんだった(≧▽≦)

・ペンライトでウェーブ
じゃ、後半戦行きましょうか。ということで、テゴだけメインステに戻り、あとの3人はバクステに移動。
移動しながらみんないろいろしゃべってたけど、まっすーが
増「じゃあさ、みんな・・・・・。うん。」
一瞬、しーーんとなって。笑
慶「あのさあ、今日のまっすーのみきり発射具合、半端ないんだけど。笑」←吉田さん来てるからじゃない^^?(≧▽≦)
で、ようはまっすー、ペンライトを使ってウエーぶをやってみたいと思ったらしく、最初みんないったん消して、スタンドの1塁側から順番につけていって、というのをやろうということに。
3にんが口々に説明するから何言ってんのかわかんねーよ、と思いつつ、笑
慶「とりあえずこの程度の決め事で一回やってみようか?」と(^^)
これ成功したら、後半戦曲いくからね!ということで、会場暗くして、いざスタート。
これがね、めーーーーーっちゃきれいだった(≧▽≦)
途中スタンド2階が若干遅れかけるが
慶「あ、二階がちょっと遅れてる・・・。二階の人ちょっと早めに~!がんばって~~!!」「二階が追い付いたらアリーナスタートしようか~!」と慶ちゃんが進行してくれて、それはそれはきれいでした♪これ、今後恒例化するかもね(^^)
で、無事成功して、後半戦スタートとなりました(^^)

<最後の挨拶>
今回は4人ともすごくすがすがしく、堂々とした挨拶で(^^)にこにこうなずきながら聞いてました(^^)
なのに、あんまり覚えてないの(笑)頭の片隅に残ってるとこだけ(^^;)

・テゴシ
「こうやって、歌って踊ってって、すごく楽しいな~って♪これからもっとNEWSとしてシングルだしたりツアーしたり、みんなが「NEWSもういいよ!」っていうくらいにバンバン活動していきたいと思います!」←絶対だよーーー(≧▽≦)イベントもまたやってねーーーー(≧▽≦)←しつこい。笑

・シゲ
シゲが出てきたときに、客席が『シゲーーーーーーーー!!!』ってなって、それ聞いて『ニコっ』って笑ったシゲがほんとにかわいかったの(≧▽≦)シゲ大好き(≧▽≦)
「こうやって「しげー!」って呼ばれることも、1年前は、もうないだろうなと思ってました。←(TT)
いろいろあったけど、傷が癒えたかっていうとそうじゃないところもあるかもしれないけど、でも、ほんと、NEWSでよかったです。俺、小説とか書いてるのにね。なんか、うまく言えないけど。NEWSでよかったです。これからも、俺に、メンバーに、NEWSに、・・・ついてきてくれますか?」←この言い方、すてきだった(≧▽≦)

・まっすー
「みんなの笑顔を見れて、NEWSを残して。ほんとによかったなって思いました。」←まっすーの挨拶、ほんと全然覚えてない(><)これからしばらくまっすーに会えないかと思って全力で見てたら、挨拶ほとんど覚えてねぇ。笑

・慶ちゃん
「去年は、ここにいる誰とも会えませんでした。でも、チャンカパーナで、ファンのみんなの思いが届いて、ほんとにうれしかった。
NEWSとファンのみんなには、壁がないと思う。みんなで一緒に、誰も遅れることなく一緒に歩んでいってると思う。これからもそうやって行こう。
いろいろあったけど、これからは、幸せになりますか(^^)これからも両想いでいこう!もう、泣くの疲れた(^^)」←この、『幸せになりますか。』って言い方がとってもすてきだった(≧▽≦)ぐっときたわーー♪

ほんと、幸せになろうね~~~♪♪♪

いや~、素敵な3時間でした(^^)
ありがとう、NEWS(^^)

それから。
今回、お会いできなかった方、ほんとにごめんなさい!残念でした(><)なんせ電波がまったく通じないという、いや~、大きい会場ならではですね(^^)
また機会がありましたら、必ずや(^^)

スポンサーサイト

コメント

柚子さん、お疲れ様でした~!
イベント終了後20時半頃帰ってきて、真っ先に読んじゃいましたv-392
本当に楽しかったですね。
こうして柚子さんのレポでやっと自分の記憶に刻まれるって感じです(笑)

>yukieさん。
こんばちわ!先日はありがとうございました(^^)コメントありがとうございます(^^)ほんっとに楽しかったですね~^♪
記憶に刻むお手伝いができて光栄です(笑)
イベントもお疲れ様でした(^^)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。